2023年シーズンも阪神タイガースWomenサポーター企業として応援することが決まりました!

阪神タイガース Women(はんしんタイガース ウィメン)は、日本の女子硬式野球クラブチーム。2021年1月、阪神タイガースにより設立。

日本野球機構(NPB)加盟のプロ野球球団が設立に携わる女子硬式野球クラブチームとしては、埼玉西武ライオンズ・レディース(2020年創設)に次いで2例目。全日本女子野球連盟と関西女子硬式野球連盟(ラッキーリーグ)に加盟。所在地は兵庫県西宮市。

2022年シーズン活動状況

5月22日 – 6月18日:第13回ラッキートーナメントに出場、準々決勝で敗退。
5月30日:第3回入団セレクションの開催要項を公表。
7月9日:チーム発足後初めて甲子園球場にて練習試合を開催。ZENKO BEAMS、エイジェックとそれぞれ1試合ずつ    試合を行った。
8月26 – 30日:第17回クラブ選手権に出場し、初の全国大会優勝。前田桜茄が大会MVPに選出された。29日の準々決勝では先発の石村奈々が完全試合を達成。
9月3日 – 10月29日:ラッキーリーグに参加、第3位入賞。
10月9 – 11日:第18回全日本選手権に出場、ベスト4入り。
12月3・4日:第3回東西選抜対抗交流戦に出場する関西選抜チームに、水流、坂東、石村、森、三浦、前田桜、中江映利加、浅野桜子、前田葵、田口真奈が選出。
12月26日:上本博紀新監督、岩本輝新コーチの就任及び第3回入団セレクション合格者7名を発表

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中